iPhone8のスペックと購入方法って?

いよいよ発表の新作iPhone、気になりますよね。
ストレージ容量の展開は一時噂になった512GBはないようです。人気の128GBなどは価格帯がどのあたりのラインになるのかが注目されています。iPhone8は128GBと256GBの2モデル展開となります。やはりiphone、ストレージ容量128gbでも10万円以上という予測がされていました。

日本円でiPhone 8の128GBの価格は少なく見積もって10万、多く見積もって11万前後と言われています。

価格と容量から128gbが狙い目と考えている皆さんはオンラインショップから予約しておきましょう!ついにお待ちかねの新型iPhone8が発売に!一番気になるカラーは何色なのかというと、「ゴールド」「シルバー」「スペースグレイ」の3種の色から選択できるようです。

さて、新しいスマートフォンを購入しようと考えた時、いつも最後まで迷って決められないのはカラーですよね。


色って男性から見るとどうでもいい事なのかもしれませんが、女の人にとっては一番気になるポイントではないでしょうか。

実は今までとは違うガラスボディが採用された今回。美しい背面がキラキラ輝いて魅力的です。

このカラーバリエーションならどれもおすすめですが、人気色は在庫切れになるので予約がオススメです。
iPhone8在庫ありのサイトがないか探しまくりました。


iPhone8とプラスとiPhoneXの3つも出たので在庫はあるんじゃないかというのは甘いかな。

前のiPhoneの時にはそれでも余っている色とかありましたよね。

iPhoneXは高いのでみんなそんなに買わないと思ったんですが、高いものほど売れるみたいです。


一生懸命iPhone8在庫ありのサイトを検索しました。


むしろドコモとかソフトバンクのサイトを探すのがいいみたいです。


iPhone8在庫ありって書いてあるのに、検討している間に売り切れていたことも。色によって人気に差があるみたいなのでどうしてもという人は我慢です。
iPhone8が最新なのは今の間だけですから、在庫ありを探して自慢したいですよね。いよいよ発売になるiPhone8の詳細が発表されました。

カラーバリエーションも気になっていますが、お値段は買いやすくなるのか、考えますよね。iPhone8は容量の大きさで値段設置が違います。
iPhone8の値段は64GBだと78800円、256GBだと95800円、iPhone8 Plusの値段発表もされており、64GBになると89800円からで、256GBだと106800円からということになりそうです。

発売する前の予想では、10万円を超えるとの噂がありましたので、買いやすい値段設定で良かったです。